社会福祉法人晋栄福祉会は「大阪教育基金」に参加しています


大阪教育基金とは、大阪にある社会福祉法人が有志で集まり、タイ王国にあるランプーン市と友好を結び、ランプーン市の里子たちに教育資金を年1回直接届けにいく支援をしています。

 

 

ランプーン市職員の出迎え

タイ・チェンマイ空港にて、ランプーン市職員および日本語を学んでいる高校生やその先生から、盛大な出迎えをうけました。

ランプーン市市長の挨拶
20回目の記念式典の冒頭、ランプーン市の市長の挨拶。隣は大阪教育基金の代表が席を並べています。

感謝状授与
市長より感謝の意をこめて大阪教育基金の代表に感謝状が贈られました。


大阪教育基金メンバー
式典における今回参加している大阪教育基金のメンバー

記念品授与
感謝の意をこめて、ランプーン市長より、大阪教育基金メンバー一人ひとりに記念品を授与されました。

記念品贈呈
大阪教育基金より記念品を贈りました。あわせて日本のお菓子やラーメン・おもちゃなども渡しました。


教育資金贈呈
大阪教育基金のメンバーから、50人のランプーン市の生徒(小学生から高校生あたりまで)に直接教育資金を贈りました。

生徒との記念撮影
教育資金を渡した生徒と大阪教育基金のメンバーで記念撮影をしました。

市職員・学校職員との記念撮影
記念式典に参加した市職員・学校職員と絆を深める記念撮影をしました。




ランプーン市祭のパレード①

大阪教育基金としてパレードに特別参加しました。

ランプーン市祭のパレード②
大阪教育基金のメンバーだけでなく、ランプーン市と友好を結んでいる各国団体と合同でパレードに参加し、大いにもりあがりました。